トップに戻る

形成外科formation surgery

形成外科

ご挨拶

頭蓋顎顔面領域の先天異常、特に口唇口蓋裂が多く、受診患者は神奈川近隣だけでなく全国から紹介されます。この領域の疾患は複雑かつ多岐にわたるために、専門各科の連携を要し、成人に至るまでに複数回に及ぶ高い難易度の手術を必要とします。経年的に一貫して診療できる専門各科が揃っている施設を必要としますので、当センターが担うべき役割は大きいと考えています。

形成外科の特色

口唇口蓋裂は、手術術式を含めてユニークなシステムをとっており、成人までに数少ない手術回数ですみます。顎の発育・言語成績ともに良好で、当センターの特徴の一つである他科(新生児科、耳鼻科、言語治療科、歯科、ソーシャルワーカー、保健師等)とのチームアプローチを重視した集学的治療を行っています。

クルーゾン病、アペール症候群などの症候群性頭蓋縫合早期癒合症は、当科が開発したユニークな顔面骨延長装置を使用しています。

トリーチャー・コリンズ症候群などの先天性頭蓋顔面疾患および顎変形症などに関しても、集学的治療を行っています。

他にも小耳症において安定した成績を挙げています。

主な取り扱い疾患

口唇口蓋裂

  • 片側唇顎裂
  • 口蓋裂
  • 片側唇顎口蓋裂
  • 両側唇顎裂
  • 両側唇顎口蓋裂

症候群性頭蓋縫合早期癒合症

  • クルーゾン病
  • アぺール症候群

小耳症

クルーゾン症候群やアペール症候群など、症候群性頭蓋縫合早期癒合症の原因と症状

Medical Note掲載記事(外部リンク)

【English】Causes and Symptoms of Syndromic Craniosynostosis such as Crouzon Syndrome and Apert Syndrome

症候群性頭蓋縫合早期癒合症の低侵襲手術-2種類の固定器具を装着する骨延長法

Medical Note掲載記事(外部リンク)
【English】Minimally Invasive Procedures for Syndromic Craniosynostosis—Bone-lengthening Method using Two Types of Fixation Devices

口唇口蓋裂とは?出生前診断から治療まで

Medical Note掲載記事(外部リンク)

【English】What are Cleft Lips and a Cleft Palates? Prenatal Diagnosis and Treatment


疾患詳細について

    外来診療担当表

    午前 -

    小林 眞司
    杉山 円

    鈴木 崇弘

    新保 成美
    平川 崇

    -

    杉山 円
    鈴木 崇弘

    新保 成美

    -
    午後 -

    小林 眞司
    (第1)

    杉山 円

    鈴木 崇弘
    新保 成美

    -

    小林 眞司

    府川 俊彦
    (第3)

    -

    スタッフ紹介

    小林 眞司

    小林 眞司 / 部長

    経歴
    平成3年
    山形大学医学部卒業 医学博士
    取得資格

    日本形成外科学会 専門医
    小児形成外科分野指導医
    皮膚腫瘍外科分野指導医
    再建マイクロ分野指導医
    日本口蓋裂学会 評議員
    日本先天異常学会 評議員
    アメリカ形成外科学会 会員
    日本頭蓋顎顔面外科学会 会員
    小児慢性特定疾病指定医
    難病指定医
    横浜市立大学 客員教授

    ひとこと

    丁寧で分かりやすく説明・治療することを心がけてまいります。

    杉山 円

    杉山 円 / 医長

    経歴
    平成16年
    広島大学歯学部卒 医学博士
    専門分野

    口唇口蓋裂、小児口腔外科疾患

    取得資格

    日本口腔外科学会 専門医・指導医
    日本有病者歯科医療学会 専門医
    日本先進医療インプラント学会 専門医・指導医
    歯科医師臨床研修指導医

    ひとこと

    丁寧で分かりやすく説明・治療することを心がけてまいります。

    平川 崇

    平川 崇 / 非常勤

    経歴

    昭和大学歯学部 卒業
    神奈川県立こども医療センター 形成外科 非常勤医師
    ひらかわ矯正歯科 開設 院長
    横浜市立大学 医学部形成外科 非常勤講師
    昭和大学 歯学部矯正科 兼任講師

    府川 俊彦

    府川 俊彦 / 非常勤

    経歴
    1979年
    東京医科歯科大学 歯学部卒業
    1983年
    東京医科歯科大学 大学院修了 歯学博士
    1983年
    東京医科歯科大学附属病院 医員
    1984年
    東京医科歯科大学歯学部 文部教官助手任官
    1991年
    東京医科歯科大学歯学部 文部教官助手退官
    1991年
    ふかわ矯正歯科 開院
    1998年
    神奈川県立こども医療センター 非常勤医師
    2014年
    医療法人社団咲陽会 ふかわ矯正歯科 開設(理事長)
    取得資格

    日本矯正歯科学会 認定医・指導医・臨床指導医
    日本口蓋裂学会 口唇裂・口蓋裂認定師(矯正歯科分野)
    日本口蓋裂学会 代議員

    診療科

    総合医療部門

    内科系専門医療部門

    外科系専門医療部門

    こころの医療部門

    周産期医療部門

    医療技術部門

    局・その他

    地域連携・家族支援局

    看護局

    スペシャリストチーム等

    専門医資格

    入所施設

    医療型障害児入所施設

    臨床研究所

    臨床研究所

    ご来院される方へFor those visiting the hospital

    受診のご案内

    当センターの診療は、医療機関等からの紹介予約制になっています。

    • 診療受付時間08:30~15:00
    • 休診日土曜・日曜・祝日

    診療時間は各診療科によって異なります。
    詳しくは外来担当医週間一覧表をご確認ください。

    アクセス

    〒232-8555 
    神奈川県横浜市南区六ツ川 2-138-4

    関連サイト