Run for Kids YOKOHAMA

Run for Kids YOKOHAMA 2016 開催後のお礼

こどものために走りたい
   病の人を応援したい
      誰かのためにチカラをだしたい

 "Run for Kids Yokohama"はこども医療センターで頑張っているこども達のことを多くの市民の方々、ランナーの皆さんに知ってもらい、応援してもらおうと神奈川県立こども医療センター有志が2014年秋に立ち上げたプロジェクトです。2年目に入った今年度はピンクのランまるTシャツ2016を600枚作製しました。作製費、郵送費、店舗販売経費、来年度のプロジェクト継続費を合わせ、1枚あたり1500円としました。それに加えて病気のこども達やそのご家族を応援するために500円の寄付をつけさせていただきました。おかげさまで3月の第2回横浜マラソン開催前に600枚を完売いたしました。こころよりお礼申し上げます。

 頂いた30万円のご寄付は以下の2団体に寄贈いたしました。

ボランティア「オレンジクラブ」:20万円寄贈。

 こども医療センターがこども達にとって少しでも明るく楽しい場所になるように、年間を通してセンターの季節の飾り付けをはじめとした様々な活動で、こども達を励まし続けています。

「リラのいえ」:10万円寄贈。

 全国からこども医療センターに来られる患者さんとご家族のための宿泊滞在施設です。こども医療センターから徒歩5分のところにあり、NPO法人スマイルオブキッズによって運営されています。

 Run for Kids YOKOHAMAの公式フェイスブックやメールには「ランまるTシャツで走りました」というご報告を全国津々浦々のマラソン大会に参加された皆さまから頂きました。ありがとうございました。とりわけ以下の2大会では数多くのランナーが参加されました。

第9回 日産スタジアム駅伝大会(2016年1月30日開催)

 4名一組の駅伝チームとして20チーム、80名が参加されました。前夜までみぞれが降る極寒の天気でしたがランまる全員が元気に完走しました。

第2回 横浜マラソン(2016年3月13日開催)

 第1回大会以上に多くの市民ランナーがランまるTシャツで参加されました。フルマラソンに限っても最終的に70名のランナーが完走したことをゴールで代表が確認いたしました。

 Run for Kids Yokohamaプロジェクトは今年も秋以降に新たなTシャツの作製を考えており、プロジェクトの輪を少しでも広げていきたいと思っております。今後ともご支援よろしくお願いします。

  • Run for Kids オフィシャルメールアドレス:runforkids@kcmc.jp

 

Run for Kids YOKOHAMA 2016 写真1 Run for Kids YOKOHAMA 2016 写真2

Run for Kids YOKOHAMA 2016 写真3 Run for Kids YOKOHAMA 2016 写真4

PAGE TOP