セミナー・講習情報

研修会・学術集会・勉強会のご案内

第15回 神奈川県立こども医療センター小児科セミナーのお知らせ

 若手小児科医の育成と小児科後期研修希望者に診療内容を紹介する目的で、各科の指導医が直接、専門分野をわかりやすく講義するセミナーになります。

日時 平成29年9月9日(土) 10:00~18:00
平成29年9月10日(日) 9:30~14:40
※ 当日の講義内容等の詳細は以下のPDFファイルをご覧ください。
  (内容は変更されることがあります)
場所 こども医療センター 講堂
参加費 3,000円(郵送代、資料代を含む)
対象 小児科志望の初期研修中の医師、若手小児科医師、地域の医師
申し込み方法 必要事項を記載し、E-mailでお申し込みください。
E-Mail : sasaki.15011@kanagawa-pho.jp
※ 締切は8月31日(木)です。
定員となり次第、募集は終了となります。
問合先 地域連携室 佐々木
045-711-2351

 

神奈川県周産期医療対策事業研修事業BLSO/ALSOプロバイダーコースin横浜2017

 神奈川県では、県周産期医療体制整備計画にもとづいて、周産期医療関係者に対する各種研修を行っています。今回は、以下の2つの研修プログラムを同時に開催いたします。

  • BLSOプロバイダーコース=救急救命士、救急センターの看護師・救急医、家庭医などを対象としたプログラムです。レクチャーとマネキンを使用した実習を行い、病院外での分娩切迫時の対応、新生児蘇生、妊婦の心肺蘇生、女性傷病者の評価方法などを1日かけて学びます。
    日時:2017年10月28日(土) 8:30~18:00(1日間コース) 定員18名 費用15,000円
  • ALSOプロバイダーコース=産婦人科医、助産師、研修医、麻酔科医、救急科医などを対象としたプログラムです。レクチャーとマネキンを使用した実習を行い、補助経腟分娩、肩甲難産、胎位胎向異常分娩、胎児心拍モニター、妊婦蘇生などを2日間で学びます。
    日時:2017年10月28日(土)8:30~18:00、29日(日)8:00~17:00(2日間コース)
    定員30名 費用30,000円

 ◆申し込み方法(BLSO/ALSO共通)

 受講希望登録フォーム(下記リンク)にて申込登録をしてください。8月15日9時より20日17時まで申込登録を受け付けます。
 申し込みにはメールアドレスが必要です(携帯メール不可、他人との共用アドレス不可)。申込者多数の場合は職種・地域バランス等で選考のうえ、8月末までにメールにて受講の可否を連絡します。
 ALSOについては、以下の順に選考します。

  • 優先度1:1年目初期研修医を含む3~5名の多職種チーム
  • 優先度2:救急医を含む3~5名の多職種チーム
  • 優先度3:産科関連多職種による3~5名のチーム

 (チームで申し込まれる場合には、チーム名をあらかじめ決めてください)
 以下の場合、優先度が低くなります。

  • BLSコース(AHA非公認コースを含む)受講経験のない方
  • 県外医療機関勤務の方

問い合わせ先

 045-711-2351 こども医療センター経営企画課 植木 または 産婦人科 石川

 

第14回 神奈川県小児重症例検討会の開催および演題募集のお知らせ

 重症治療症例や現在治療に難渋している症例などを募集します。

日時 平成29年11月2日(木)
19時から21時
場所 こども医療センター 本館2階 講堂
募集演題
について
重症治療や治療難渋例 5~6例
1例あたり15分(発表10分+質疑応答5分)
申込方法 演題名および発表者のお名前をE-mailでお申し込みください。
e-mail:hnagafuchi@kcmc.jp
締切は9月29日(金)です。
主催 神奈川県立こども医療センター
救急・集中治療室 永渕 弘之医師
共催 日本小児科学会神奈川地方会救急小委員会
問合せ先 地域医療連携室 佐々木 潤也

 

PAGE TOP