セミナー・講習情報

研修会・学術集会・勉強会のご案内

第47回 循環器連携カンファレンスのお知らせ

 本カンファレンスは、地域の医療機関との連携を目的として当センター循環器内科が企画、開催しているものです。

日時 平成29年6月2日(金) 18:00~20:00
場所 神奈川県立こども医療センター 本館2階 講堂
内容 18:00~19:00 症例報告
 『 ご紹介いただいた症例の経過報告 』
19:00~20:00 特別講演
 『 雪国秋田の胎児心エコー事情
    ~妊婦検診での取り組みとその効果!?~ 』

 秋田大学医学部附属病院
 小児科 岡崎 三枝子 先生
申込方法 事前申し込みは不要です。どなたでもご自由に参加いただけます。
問合先 地域医療連携室 佐々木
045-711-2351 内線3160

 

第78回 NST勉強会のお知らせ

 神奈川県立こども医療センターのNST勉強会は、NST:栄養サポートチーム(Nutrition Support Team )が、企画、開催しているものです。
 参加ご希望の方は、事前申し込みは不要ですので、直接お越しください。

日時 平成29年6月21日(水) 18:00~19:30
場所 神奈川県立こども医療センター 本館2階 講堂
内容 「急性期病院における周術期支援センターの取り組み
 -最善の状態で手術に臨んでもらうために-」
講師 谷口 英喜 先生
 済生会横浜市東部病院 周術期センター長/栄養部部長
申込 事前申し込みは不要です。どなたでもご自由に参加いただけます。
主催 神奈川県立こども医療センター NST委員会
問合先 地域医療連携室 佐々木
TEL:045-711-2351
FAX:045-710-1933

 

第23回 関東小児心臓外科医の会のお知らせ

 2000年に榊原記念病院高橋幸宏先生、東京大学村上新先生、順天堂大学川崎志保理先生と私(麻生俊英・当時は北里大学)の4人で始めた研究会。従来の医師だけの研究会とは異なり小児心臓外科チームを構成する外科医、内科医、麻酔科医、手術室看護師、ICU看護師、病棟看護師、そしてMEが、チームとして直面する問題点を一緒に討論する会。今回は東京大学平田康隆先生が当番幹事。「新生児心臓手術の『術前』管理」がテーマ。平田先生から下記のコメントが届いています。
 『新生児はいつ生まれてくるかがわからないことも多く、臨時手術、緊急手術になることも稀ではありません。手術のタイミングや術前管理については施設によってさまざまな方針があると思われます。心臓外科医のみならず、小児循環器科医、麻酔科医や看護師の人数、手術室の空き具合、学会中で人手が足りない場合にどうするのか、術前に挿管するべきか、挿管するならいつ行うのか、窒素を使用しても粘るのか、あるいはすぐ手術へ向かうのか、両側肺動脈絞扼術などの姑息術を行うのか、やるならどのタイミングか、、、、いろいろな要素があり、悩まれることも多いと思います。今回は、この新生児心臓手術の『術前』管理に焦点をあてて議論を行いたいと思います。多職種のさまざまな角度から議論できればと思っています。』

日時 平成29年6月24日(土) 14:00~18:00
場所 順天堂大学病院 学生講義室
内容 新生児心臓手術の「術前」管理

 

第28回 小児緩和ケアセミナーのお知らせ

 この度、第28回小児緩和ケアセミナーを開催することとなりました。
 今回は、原 敬先生よりご講演をいただきます。援助者の苦しみの構造を見出すことで患者と家族の苦しみとその援助のポイントが見えてきます。皆さまの参加を心よりお待ちしております。

日時 平成29年6月29日(木)18:00~19:00
場所 神奈川県立こども医療センター 本館2階 講堂
演題 『援助しようとするわたしたちは、なぜ苦しいのか?
               ~緩和ケアチームの実践から~』
演者 さいたま赤十字病院 緩和ケア診療科医師 原 敬 先生
対象 医療従事者、福祉関係者等
申込方法 院外参加者の方は、メールまたは電話にて申し込みを受け付けております。
(当日参加も可能です)
参加費 無料
主催 神奈川県立こども医療センター緩和ケア普及室
問合先 緩和ケア普及室 柏木
TEL:045-711-2351(代表)
e-mail:pct@kcmc.jp

 

第29回 心臓血管外科勉強会のお知らせ

 特別講演は沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの長田信洋小児心臓血管外科部長にお願いしました。症例検討は長田先生が神奈川県立こども医療センターにおられた頃に手術された症例の長期遠隔成績を調べて討論します。

日時 平成29年6月30日(木)18:00~20:30
場所 神奈川県立こども医療センター 本館2階 講堂
内容 I.症例検討
 座長 昭和大学横浜北部病院 小児心臓外科講師 宮原 義典先生
  1. 当センターにおけるTCPC Conversionの経験
     神奈川県立こども医療センター 心臓血管外科 大中臣 康子医師
  2. Senning手術の遠隔成績
     神奈川県立こども医療センター 心臓血管外科 小林 真理子医師
  3. TGAⅢに対する"Autologous Tissue Repair"の遠隔成績
     神奈川県立こども医療センター 循環器内科 柳 貞光先生
II.特別講演
 「先天性心疾患の外科治療とその遠隔成績(仮)」
   沖縄県立南部医療センター・小児医療センター
    小児心臓血管外科部長 長田 伸洋先生
   座長 神奈川県立病院機構 康井 制洋先生
共催 エーザイ株式会社
問合先 地域連携室
TEL:045-711-2351(代表)

 

第94回 こども医療センター学術集談会

 こども医療センターでは、小児医療機関としての専門性や職員の研究結果等を地域の医療・保健福祉従事者向けに発表することを目的として、年2回学術集談会を開催しています。
 このたび、第94回の学術集談会を以下のとおり開催します。今回のテーマは「いろいろな健診について知ろう」です。第1部では、当センター職員が中心となり、上記テーマに沿った講演を行います。第2部の特別講演では、「学校における運動器検診」をテーマに、自治医科大学 とちぎ子ども医療センター 小児整形外科 吉川一郎医師 にご講演いただきます。
 医療・保健福祉従事者向けの内容ですので、やや専門的な内容も含まれますが、当日受付でどなたでもご参加いただけます。興味がおありの方は是非お越しください。
 なお、次回(第95回)は、平成29年12月9日(土)、横浜市社会福祉センターにて開催予定です。

日時 平成29年7月8日(土) 14:00~17:00
場所 かながわ県民センター 2階ホール
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
JR「横浜駅」西口・きた西口を出て徒歩およそ5分
横浜市営地下鉄「横浜駅」地下鉄出口8から地下街をとおり「中央モール」を左折し「北6」出口を出て、徒歩およそ2分
主題 いろいろな健診について知ろう
内容 第1部 各種の健診
座長 こども医療センター副院長 猪谷 泰史

1 新生児マススクリーニングとは何ですか?
   内分泌代謝科 室谷 浩二
2 乳児健診等で紹介された児の検討:乳児3大疾患
  (体重増加不良,慢性便秘,鉄欠乏性貧血)について
   総合診療科 松井 潔
3 新生児聴覚スクリーニング検査
   言語聴覚室 佐藤麻友子
4 乳児股関節健診
   整形外科 町田 治郎
5 発達評価の要点
   神経内科 後藤 知英

第2部 特別講演
座長 こども医療センター病院長 町田 治郎
「学校における運動器検診」
自治医科大学 とちぎ子ども医療センター 小児整形外科
 学内教授 吉川 一郎
定員 先着200名(当日受付)※事前の予約は不要です。
問合先 神奈川県立こども医療センター 総務課 杉山
045-711-2351 内線 2222

 

PAGE TOP