セミナー・講習情報

イベント等のご案内

第12回 小児がん栄養サロンのご案内

 神奈川県立こども医療センター栄養サポートチームでは、小児がん治療中の患者・家族向けに「栄養サロン」と称して定期的に栄養に関する相談会を設けております。
 化学療法や放射線治療、造血管細胞移植の治療中・治療後の栄養について、栄養サポートチームのスタッフと一緒に気軽に話し合いませんか?

日時 平成29年1月18日(水)14時から15時30分
場所 神奈川県立こども医療センター 周産期棟地下1階 第3会議室
対象 小児がん治療中・治療後の患者および家族の方(当院に受診されていない方の参加も可能です)
内容 化学療法・放射線治療・造血幹細胞移植治療中、治療後の栄養について
  1. スタッフによるお話
    1)「治療に使うくすりについて」   薬剤師 甲斐維子
    2)「治療中の栄養について」   管理栄養士 磯部宏子
  2. フリートーク
    粘膜障害の時の対処方法・食事の工夫など、栄養について
    気になることをスタッフを交えて皆で話し合いましょう。
    (参加スタッフ:医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、歯科衛生士、臨床検査技師など)
参加費 無料
  事前申込みは不要ですので、直接会場へおこしください。
主催 神奈川県立こども医療センター 栄養サポートチーム
問い合わせ先 神奈川県立こども医療センター 薬剤科 甲斐
電話 045-711-2351

第39回 こどもの健康セミナー

第39回 こどもの健康セミナー ポスター
クリックするとPDFで表示されます。

 小児専門病院が持つ知識・経験を広くお伝えするこどもの健康セミナーです。小児専門病院として40年を超える実績の神奈川県立こども医療センターの医師が、県民の皆さんに分かりやすく説明いたします。
 入場無料、申込不要(当日受付)で、どなたでもご参加いただけます。是非奮ってお越しください!

日時 平成29年1月29日(日) 午後2時から午後4時まで
(受付 午後1時30分から)
演題
  1. 発達に偏りのある子がつまずくとき
  2. どこにどのように相談すればいいのでしょう
会場 かながわ県民センター 2階ホール
横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2
JR「横浜駅」西口・きた西口を出て徒歩5分
横浜市営地下鉄「横浜駅」地下鉄出口8から地下街をとおり「中央モール」を左折し「北6」出口を出て、徒歩およそ2分
定員 200名(当日受付でどなたでも参加可能です)
問い合わせ先 神奈川県立こども医療センター
電話 045-711-2351 内線 2740

第2回 小児がんセンター市民公開講座
 「小児がん患者・家族の支援の輪を広げよう!」

第39回 こどもの健康セミナー ポスター
クリックするとPDFで表示されます。

 神奈川県立こども医療センターは、厚生労働省から小児がん拠点病院として指定を受け、小児がんに対する知識の普及や情報発信を推進しています。
 小児がん治療や治療を通しての問題、小児がん経験者のお話を聞き、小児がん患者・家族の支援について皆さんと共に理解を深めたいと思います。

日時 平成29年3月11日(土) 13:30~15:30 (受付13:00~)
場所 TKPガーデンシティ横浜 ホールA
 横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜2階 TEL:050-2018-2092
プログラム
  1. 小児がんの晩期合併症と長期フォローアップについて
     日本医科大学 小児科教授 医師 前田美穂氏
  2. 小児がん相談の実際と支援について
     公益財団法人 がんの子どもを守る会
      ソーシャルワーカー 石橋裕子氏
  3. 病気であっても自分らしく過ごすために
     小児がん経験者より 体験談
参加費 無料
事前申込みは不要ですので、直接会場へおこしください。
主催 地方独立行政法人神奈川県立病院機構
神奈川県立こども医療センター
共催 横浜市医療局
後援 横浜市小児がん連携病院
(横浜市立大学附属病院・済生会横浜市南部病院・昭和大学藤が丘病院)
問い合わせ先 地方独立行政法人 神奈川県立病院機構
 神奈川県立こども医療センター 小児がんセンター(長場)
 電話:045‐711‐2351(PHS 5109)

PAGE TOP