お知らせ一覧

こども医療センターと神奈川県の共同でスマートフォンアプリを活用した
医療情報連携の実証事業を開始予定です

 4月20日に神奈川県知事から発表がありました。
 体重1500g未満で生まれてこども医療センターNICUから今後退院される早産児のご家族に協力していただき、こども医療センターにある医療情報を県の健康アプリ「マイME-BYOカルテ」に電子的に連携する実証事業を実施します。

 こども医療センター新生児科が実施している研究開発の中で、医療と共に生きるお子さん達の0歳からの心身の健康を見守るご家族が各世代・各地域で出会う医療・教育・福祉の支援者にスマホなどを活用して説明することや、将来こども達自身が医療情報(ライフログ)を閲覧して、自らの健康を大切にしてもらうことを目的に取り組んできました。そして、今回県と連携して実証事業を開始することに至りました。実証事業は、施設で開催する倫理委員会承認後に開始しますので、詳細は改めてご案内します。NICUから退院される早産児ご家族にはご協力いただければ幸いです。

PAGE TOP