外来のご案内

成人移行期支援『みらい支援外来』

 今、小児医療の現場は、慢性疾患を抱えたこども達が、思春期そして大人へと成長・成熟する時期を迎えるにあたって、自分の病気を理解し、大人として自立的な生活が送れるよう支援していくことが求められています。

 しかし、疾患・治療の複雑性により移行期疾患を専門とする成人科医師が少ないこと、家族や小児科医による良好な関係から成人医療に移行するのは心配などの声があるのも事実です。

 このような状況を踏まえ、当センターは、多くのこども達が、小児から成人として継続医療を円滑に受けられるように支援したいと考え、2019年11月1日から『みらい支援外来』を開設しました。みらい支援外来には、こども達の未来を支援していきたいという願いが込められています。

 お子様が思春期を迎えるにあたり、様々な心配事があるかと存じます。みらい支援外来で、情報を共有させていただきながら、円滑な成人移行に繋がるようサポートさせていただきます。

外来名称 「みらい支援外来」
当センターの成人移行期支援の基本の考え方
  1. 自立支援
  2. 成人医療機関との連携
  3. 移行に向けた丁寧な準備
外来開設時期 2019年11月1日(金)から
開設場所 内科外来 13番
診療日 月曜日・金曜日 14時~16時
診療担当 家族支援専門看護師、小児看護専門看護師、認定看護師、外来担当看護師

外来受診の流れ

 予約 担当医師または看護師から

  1. みらい支援外来の説明
  2. みらい支援外来の予約

矢印

 外来日 看護師によるこどもへの面談、ご家族への面談

矢印

 定期受診 または、就学・就職の節目に、みらい支援外来の受診

PAGE TOP