トピックス

初代ファシリティドッグ ベイリーに関するお知らせ

 認定NPO法人シャイン・オン・キッズよりすでに発表されていますが、2012年7月より6年にわたり当センターで活動を行ってきた初代ファシリティドッグ ベイリーが、2020年10月1日に空に旅立ちました。

(以下、総長より)
 「ベイリーは神奈川県立こども医療センターの緩和ケアチームの一員でした。2018年に引退し、後任のアニーがファシリティドッグを引き継ぎました。それでもベイリーの人気は衰えることなく、退院したこどもたちが頻繁に訪れていました。病気のこどもたちを、そして疲れた医療者を笑顔にできるファシリティドッグの力は本当に凄いです。さようならベイリー、楽しい思い出をいっぱいありがとう!」

 また、当センターではベイリーへの感謝と追悼の意を込め、渡り廊下にて写真展を開催しました。

初代ファシリティドッグ ベイリー写真展1

初代ファシリティドッグ ベイリー写真展2

初代ファシリティドッグ ベイリー写真展3

 たくさんのメッセージも寄せられましたので、その一部を紹介します。

  • 「さわった事は1度だけだったけど、よく覚えてるよ ぬいぐるみも大切にしてるよ 元気でね」
  • 「長い間おつかれ様でした。とっても助かったよ。ベイリーが居たからずーっとがんばってこれたよ。感謝してるよ。天国からみんなを見守ってね。そして沢山食べて過ごしてね。」
  • 「今までたくさんの子供達に寄りそってくれましたね ありがとう!ゆっくり安らかに眠ってね。」

 なお、ベイリーについてのお問い合わせは、下記連絡先のシャイン・オン・キッズまでお願いいたします。

認定NPO法人シャイン・オン・キッズ

 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-3-6 ワカ末ビル 7階
 TEL:03-6202-7262
 ウェブサイト www.sokids.org(外部リンク)

PAGE TOP