採用情報

小児外科専門研修医募集

募集内容

 神奈川県立こども医療センター外科では2017年度の研修医を募集いたします。
 外科は年間900例前後の手術症例を擁し、日帰り鼠径ヘルニアから生体肝移植まで、あらゆる小児外科手術を網羅しています。
 日本最大級のNICUとの連携により新生児症例が充実しています。また胆道閉鎖症は初診から肝移植までシームレスな診療をしており、その技術を生かしたRexシャント手術など当科ならではの手術を見ることもできます。小児がん拠点病院として腫瘍診療を充実させており、悪性腫瘍切除件数は年間70件前後あります。うち半数以上は県外からの患者さんです。内視鏡下手術も積極的に行っており、技術認定医を中心とした指導体制をとっています。年間30例前後の腹腔鏡下噴門形成術があります。放射線科、病理診断科、麻酔科、内科系各専門科などレベルの高い他科との垣根が低いことも、研修には特筆すべき利点です。
 指導医とペアの主治医制ですが、休日は当番制にしております。研修の密度は濃いですが、しっかり休みも取れるよう、工夫しています。また希望があれば、研修医にも国際学会に参加できるチャンスがあります。
 全国住みたい街ランキング1位の横浜で、外科医の腕を磨いてみませんか。

研修内容 外科手術、検査、病棟業務
募集人員 2名
研修期間 平成29年4月より2年間の予定
応募資格 日本外科学会専門医あるいは同等程度の技量を有する者
選考方法 面接による選考
待遇 任期付常勤医待遇(給与等は当院任期付常勤医師規定による)
連絡先 〒232-8555 横浜市南区六ツ川2-138-4
神奈川県立こども医療センター外科
 部長 新開 真人
    E-mail:mshinkai@kcmc.jp
    TEL:045-711-2351(代表)

PAGE TOP