採用情報

小児専門研修コース

平成26年度 専門研修医募集

平成26年度救急診療科 専門研修医募集

 救急診療科では、平成26年度専門研修医を募集します。

  • 当科は、3次医療施設として神奈川県下の内科的重症患者の紹介を積極的に受けております。外来での初期治療から病棟での集中治療まで、各科と密に連携をとりながら診療を行っております。
  • ICUは8床で年間450入室、主に先天性心疾患の周術期管理や、重症呼吸不全の呼吸管理、脳症に対する脳低温療法、急性血液浄化療法を行っています。
    • 先天性心疾患の手術:年間約300
    • HCUと含めて挿管呼吸管理 年間200例
    • 脳低温療法:年間20~30例
    • 急性血液浄化療法:年間20例
  • HCU(ハイケアユニット)は16床で年間約700入室あり、主に人工呼吸管理や非侵襲的呼吸管理を行っております。
    • NPPV(BiPAP)、RTXなど非侵襲的呼吸管理 年間120症例
  • 院内での蘇生講習(月1回、看護師対象)、小中学生に対する蘇生シュミレーション(月1回)を行い、蘇生(特に乳幼児)に対する啓蒙活動を行っています。
  • 年に2回、神奈川県の小児重症例検討会を主催しており、他施設の症例を検討しながら親交を深め、病院間の円滑な連携を目指しております。
  • 小児循環器集中治療を重点的に研修したい先生、小児の救急医療から集中治療まで幅広く研修したい先生、ぜひ一緒に働いて、小児救急医療、小児集中治療を盛り上げていきましょう。
研修内容 小児救急医療、集中治療全般
募集人数 1名
研修期間 随時、期間は原則1年単位
応募資格 小児科後期研修終了相当。主に循環器の周術期管理の研修希望の方は先天性心疾患の基本的知識を有していることが望ましい。
申請書類 履歴書、抱負
選考 面談のみ
待遇 任期付き常勤医待遇
書類提出及び連絡先 〒232-8555 横浜市南区六ツ川2-138-4
神奈川県立こども医療センター
救急診療科 林 拓也
E-mail:hayataku@mxj.mesh.ne.jp

PAGE TOP