採用情報

小児総合研修医(ジュニアレジデント)

JRの出身地・出身大学・就職先

 JRは日本全国から集まっており、関連医局はありません。出身大学や初期研修病院もバラバラです。有名研修病院で初期研修した人もいれば、地方の小規模病院で初期研修した人もいます。経験や知識の違いが多様性を生み、お互いを成長させます。卒業後は、当院シニアレジデントとして残り専門性を磨く人、市中病院で一般小児科の経験を積む人、大学院に進学し学位を取得する人など、様々です。開院から今までに卒業されたOBは200名以上に上り、皆さん日本の小児医療の最前線でトップランナーとして活躍されています。以下はここ数年のJRの詳細です。

出身地

 岩手県、宮城県、群馬県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、京都府、徳島県、佐賀県、鹿児島県

出身大学

 弘前大学、秋田大学、東北大学、新潟大学、群馬大学、筑波大学、千葉大学、慶応義塾大学、東京医科大学、東京医科歯科大学、東京女子医科大学、聖マリアンナ医科大学、山梨大学、浜松医科大学、川崎医科大学、徳島大学、長崎大学、琉球大学

卒業後の進路

<国外臨床>
・ミネソタ大学小児科 1名    
<国内臨床>
・埼玉県済生会川口総合病院小児科 1名 ・成育医療研究センター新生児科 1名
・東京都立小児総合医療センター救命救急科 1名 ・東京女子医科大学循環器小児科 1名
・日本赤十字社医療センター小児科 3名 ・静岡県立こども病院神経科 1名
・聖隷浜松病院新生児科 1名 ・倉敷中央病院小児科 1名
・広島大学病院小児科 1名 ・福岡大学病院小児科 1名
・沖縄県立南部医療センター小児科 1名    
<県内臨床>
・神奈川県立こども医療センター
 循環器内科シニアレジデント 2名  救急診療科シニアレジデント 2名
 神経内科シニアレジデント 1名  児童思春期精神科シニアレジデント 1名
 内分泌代謝科シニアレジデント 1名  遺伝科シニアレジデント 1名
・神奈川リハビリテーション病院小児科 1名 ・大和市立病院小児科 1名
・横浜労災病院小児科 2名    
<国内研究>
・理化学研究所免疫アレルギー科学総合研究センター 1名
・医薬品医療機器総合機構 1名
・京都大学大学院医学研究科 生体情報科学講座 1名
  機能微細形態学講座 1名
・国立国際医療センターエイズ治療・研究開発センター 1名
・国立精神神経医療研究センター神経研究所/山梨大学大学院 1名

PAGE TOP