診療科・局・施設のご案内

輸血科

 輸血科は安全な輸血療法を遂行するために、医師・看護師・輸血検査室・緊急検査室および日赤血液センターと密接に連携をとり、24時間態勢で診療を支えています。
 さらに安全性の高い輸血療法を目指し、定期的な輸血療法委員会をつうじて輸血の適正使用について周知を行っています。また県内の輸血療法を向上するために設立された「神奈川県合同輸血療法委員会」に参加し、他施設と情報交換しています。

PAGE TOP