診療科・局・施設のご案内

母子保健推進室

 患者・ご家族の皆様が地域で暮らしやすいよう、行政機関と連携しながら個別および集団での支援をします。また、母子保健を推進するため、保健医療教育関係者を対象とした研修を行います。

活動内容

  1. 患者・家族教室の開催
    同じ病気や障害を持つお子さんとその家族の交流会や専門職による講演・相談会などを開催しています。
  2. 禁煙外来
    こども医療センターで診療を受けているお子さんのご家族や一般の方を対象に実施しています。
    詳しい内容や対象、申し込み方法など、お気軽にお問い合わせください。
  3. 児童虐待対策事業事務局
    児童虐待の早期発見、適切な対応および再発予防を図るため、定例および緊急症例検討部会や対策会議を開催しています。
    また、児童虐待に関する職員のスキルアップを図るために研修会や児童相談所との連絡会も開催しています。
  4. 研修会の開催
    地域の保健医療従事者(訪問看護師や保健師など)を対象にした研修を開催し、こども医療センターの受診患者に多い疾患やケアについての知識の習得を目指しています。
  5. 行政との連携
    お子さんが地域で安心して過ごせるように、入院から在宅への継続看護事業の事務局を務めています。継続看護依頼票などについては、こちらにお問い合わせください。
    連携強化を図るために、保健所や市町村などと定期的に連絡会議を開催し、病気や障害のあるお子さんが地域で生活する上での課題や情報の共有、意見交換を行っています。
    地域で企画している講演会・研修会に院内専門職を講師として派遣するコーディネートをいたします。
  6. 神奈川県小児保健協会事務局
    神奈川県小児保健協会の事務局として、地域の母子保健指導者を対象とした研修会の開催や年1回の協会だよりを発行しています。神奈川県小児保健協会ホームページには、研修内容とともに発達障害児支援機関の情報一覧を作成し、随時更新しています。

PAGE TOP